メニュー

(内科・小児科)≪新型コロナウイルスPCR検査方法について≫

当院の発熱外来では、新型コロナウイルスのPCR検査唾液採取により行っております。

6月14日から、唾液採取方法が変更となりました。

大き目の綿棒(Φ約1.0㎝)を、約3分ほど口に咥えて唾液を採取します。

※発熱外来の詳細な説明はこちらをご覧ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME